長崎解体工事110番の3つのお約束

①「長崎解体工事110番」は、しつこい営業は一切いたしません。

皆さんは、一度建設会社に問い合わせをすると、その後営業の電話が何回もあるのではないかと不安ではありませんか?

「長崎解体工事110番」では、しつこい営業は一切いたしません。

一般の会社はノルマというものがあり、営業攻勢をかけなければならないのですが、当社は家族経営であるため、そうしたノルマがありませんのでご安心ください。

また、経験上、しつこく営業してもうまくいくことはないとも考えています。

 

②「長崎解体工事110番」は、最後の整地までしっかり行います。

家の解体後には整地をするのですが、実は「整地をする」と一口にいっても、施工する業者さんによってかなり差がでます。

中には解体後の整地をせず、かなり大きな廃材なども残したまま整地終了とする業者さんがあるのも確かです。

「長崎解体工事110番」は、時間がかかっても整地をしっかり行います。

まさに「飛ぶ鳥跡を濁さず」の精神です。

 

 

お問い合わせ

コメントは受け付けていません。